« ナマ天 | トップページ | 梅雨明け »

2006年7月12日 (水)

あっさ〜

朝です。
朝の5時です。
なのに、仕事のお客さんがさっき来てました。
しつこいようですが、夕方の5時ではありません。
しかも持ってくるハズの原稿をまるっと会社に置いてきちゃったそうです。たぶん私より仕事時間ながいので、かなりお疲れの様子。

この時期の仕事は24時間態勢(?)。長いと36時間労働とかもあります。
そんなのが1週間とか2週間とか続く時もあります。もちろん昼休みに1時間くらいは寝ますが。寝るというか倒れるようなもんですけど。
そんな生活の日々であっても、サラリーマンとは違うので仕事があるだけましなんですが……。

フリーでやっていると仕事の波が激しく、現在ビッグウェーブがやってきているところですが、来週も半ばを過ぎればこの波も去り、大潮の干潮くらいにサーッと仕事が引いていきます(汗
そろそろ営業もしないとダメかな?(フリーになって一年経ちますが、辞める前の会社の仕事は持ってこないで未だに未営業……ってのも我ながらスゴい?)。というか、気がつけばフリーで仕事始めて一年以上経ってたんだな〜。


最近、友達が二人就職しました。
一人は、入って3週間で「やりたいことと違う」と言い、もう一人はなれない仕事で四苦八苦しているようです。
前者の友人は、やりたいことが割と明確なので、合わないなら研修期間中に見切りをつけた方がいいと思う。後者の友人は、好きで入った会社なので、今後もいろいろ頑張ってもらいたい。もちろん協力できる部分は応援していきたい。

転職、って普通の人はあまりしないのかもしれないけど(ちなみに私は現在&途中で行った学校も含めると10年で7回転職してます)、やりたい方向に向かって職を変えるのもアリ、だと思います。むしろ、その方が自然と思う。やりたい方向への転職は、結果的にキャリアアップに繋がりますからね。

だけど、周りの友達を見ていると、会社の文句ばかり言っていて、「辞めたい」「辞めて沖縄で暮らしたい」など言う人はいるのですが、身近な人では転職をしたことがある人はほとんどいません。私もサラリーマンの時は同じように文句を言っていましたが、この文句を言っていられるうちが花、というか、毎月決まった収入が約束されているだけマシ、だとフリーになって常々思います。

だけど、何で文句言ってるのに会社を辞めないかというと、話を聞くとだいたい「次何やればいいかわからない」とかなんですよね。逆に転職を繰り返している私が希有な目で見られます。まぁ、定年時の資産は嫌でも会社に勤めていた人の方が多いでしょうけど(会社が倒産していなければ)、きっと、仕事の内容は私の方が面白いことをしていたと自負できるんでしょうね(サラリーマンに戻ってなければ)。

25歳の頃、「将来どうしよう?」と友人と話している時に、「将来って今じゃん(笑)」などと子供視点で他愛のない話をしていましたが、これから5年後、10年後って、年を取って幾つになってもりっぱな将来なんだなぁと最近やっと思うようになりました。

年内に今の仕事を辞めるって言う人、私の周りに3人います。みんな次どうするのかわかりませんが……。
でも私は転職はいいことだと思いますよ。ただしキャリアアップに限りますが。
やりたいこと、けっこう身近なところに転がっていたりすると思います。やりたいことがすべて仕事として食っていけるとは限りませんが、方向が決まったら、回り道をしてでもその方向に進み続ければ、いつかはそれが自分の糧になると思います。

なんだかよくわからないないようになっちゃったけど、仕事はつらくても楽しい方がいい!
っていうのはやっぱり貧乏人の戯言なのかなぁ?

さて、仕事に戻るか。

|

« ナマ天 | トップページ | 梅雨明け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ナマ天 | トップページ | 梅雨明け »