« 栗東到着! | トップページ | 忘年会 »

2007年12月 7日 (金)

PLEO……ほ、欲しいっ!

今日(すでに昨日ですが)は朝の8時からしっかり仕事をしているのに、この時間(午前5時)になってもまだ終わりません……。
昨日の昼は原稿待ちだったので、余裕ぶっこいてDSのドラクエ4なんかやってたりしたんですけど……現在5ページのビハインドです。

ドラクエ4、リメイクですがけっこう面白いですね。プレステで発売されたシリーズをやっていなかったぶん、町の中の3D表示が新鮮です。4と言えば今月20日発売のファイナルファンタジー4も気になりますね。
オフィシャルサイトでムービーが公開されてますが、けっこう面白そう! 最近のFFから始めた人にはしょぼ〜んな3Dかもしれないが、FF1からやっている世代(むしろ、7頭身キャラのシリーズはやっていない)からしてみれば、あのゲームがこのクオリティで遊べるのは感動ものなんです。
重厚なストーリーにリアルタイムバトルなど、FFIVはある意味現在のFFシリーズの原点となった作品だと思うので、やったことのない人は是非どうぞ。

FINAL FANTASY IV

それよりもなによりも、すごいのが発売になりますね。
その名はPLEO。

とにかくムービーを見て下さいよ!
まるで本物のペットじゃないですか。ロボットもついにここまで来たんですね!
「なんだ、ぬいぐるみ付きのAIBOかよ」と思う人もいるかもしれませんが、AIBOはまったく欲しいとも思ったことがありませんが、これはかなり欲しいんですよ(AIBOはあのウィ〜ン、ガチョン、ガチョンという動きが生理的に受け付けなかった……)。
中身のテクノロジーは置いておいて、動きがかなり生き物っぽいですよね(このあたりAIBOと違う)。このPLEOのうまいところは、外見を恐竜にしたところだと思います。これが犬や猫だったら、体の大きさのバランスもですが、実物が身近にいるのですから、いくらリアルに仕上げても『ニセモノ感』がつきまとうと思うんですよね。
でも、恐竜っていうのは実際には生きていないのですから、あくまで想像上の生き物なんですよね(ジュラシックパークではみごとに生きていましたが)。で、このPLEOはその想像上の動き(らしさ)をうまく再現しているんじゃないかと。なにより『恐竜の子供が飼える!』というのを想像しただけでなんか楽しくないですか? なんといっても、目が閉じたり開いたりするのが、いかにも感情表現している(ように見えるだけなんだけど)感じがしていいですよね。

このPLEO、発売元が「ライフフォーム(新しい生命体)」とうたっているだけあって、生まれてから3段階に進化するようです。
さらに、USB端子やSDカードスロットがあるので、将来的にバージョンアップが可能らしい。この二つがどんなふうに使えるのか、発売前にアナウンスがあったら良かったんですけど。
いや〜欲しい。
昨日はまだ先行予約中でしたが、オフィシャルサイトを見たら、すでに2次予約になってますね。あ〜欲しい!

すごく魅力的なのですが、残念なのが、バッテリーが1時間しか持たないという点(充電時間は3〜4時間とのこと)。AIBOのように自分で充電しに変える機能はないので(この点AIBOはすごかったなぁ)、そのあたりがどうなのか……。
ペットの感覚でいるのに、動作時間が1時間なんていうのもちょっと微妙な感じ。まぁ、それを補えるほどの魅力があるのでしょうけど。
このPLEOがヒットして、またソニーも新しい(今度こそ生命体っぽい)AIBOを開発してくれるといいんだけどなぁ。
映画『A.I.』に出てきたクマちゃんのようなロボットが出現する日も(AIの有無は別として)近いかも!?

|

« 栗東到着! | トップページ | 忘年会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 栗東到着! | トップページ | 忘年会 »